吉岡浩太郎 期間限定送料無料 絵画 版画 版画30187 30角サイズ 風の館吉岡浩太郎 3639円 吉岡浩太郎 絵画 版画 【30角サイズ】版画30187 風の館吉岡浩太郎 ホビー アート・美術品・骨董品・民芸品 絵画 版画 シルクスクリーン 絵画,/deaspiration990091.html,3639円,風の館吉岡浩太郎,ホビー , アート・美術品・骨董品・民芸品 , 絵画 , 版画 , シルクスクリーン,sakscredit.com,版画,吉岡浩太郎,【30角サイズ】版画30187 絵画,/deaspiration990091.html,3639円,風の館吉岡浩太郎,ホビー , アート・美術品・骨董品・民芸品 , 絵画 , 版画 , シルクスクリーン,sakscredit.com,版画,吉岡浩太郎,【30角サイズ】版画30187 3639円 吉岡浩太郎 絵画 版画 【30角サイズ】版画30187 風の館吉岡浩太郎 ホビー アート・美術品・骨董品・民芸品 絵画 版画 シルクスクリーン 吉岡浩太郎 期間限定送料無料 絵画 版画 版画30187 30角サイズ 風の館吉岡浩太郎

吉岡浩太郎 卸直営 期間限定送料無料 絵画 版画 版画30187 30角サイズ 風の館吉岡浩太郎

吉岡浩太郎 絵画 版画 【30角サイズ】版画30187 風の館吉岡浩太郎

3639円

吉岡浩太郎 絵画 版画 【30角サイズ】版画30187 風の館吉岡浩太郎






作品名風の館
作家名吉岡浩太郎
○作品詳細
作品の種類シルクスクリーン版画
作品の詳細エディション800部/作家サイン
絵サイズ15.0X15.0センチ
額縁サイズ32.0X32.0センチ
額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装
※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。
○吉岡浩太郎プロフィール
1928年山口県に生まれる。
   香月泰男に師事
1967年スクリーン版画の研究を始める
1973年絵画研修のため渡欧
1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展
1989年絵画研修のため渡欧
1992年スクリーン版画個展
1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作
1997年以降ピクチャーショーで新作を発表
   各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載
2001年東京絵画フェスティバル出品
○吉岡浩太郎版画作品について
◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。
 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により
 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。
 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより
 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる
 表面処理がされています。
◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。
 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは’があります。
 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

吉岡浩太郎 絵画 版画 【30角サイズ】版画30187 風の館吉岡浩太郎

FASTALERT(ファストアラート)は、報道機関、行政、BCP導入民間企業に選ばれる正確性・速報性・信頼性に優れたSaaS型防災テックサービスです。

資料ダウンロードはこちら

BCP担当者、危機管理担当者、リスクマネジメント担当のみなさん!

こんな課題ありませんか?

収集すべきリスク情報が多い

官公庁の公式発表、SNSの書き込み、メディアの報道、工場・支社からの電話……リスク情報の収集元は多いのに、不足や漏れを感じている。

収集にかかるコストが高い

防災カメラやセンサーの増設はコストがかかる。専用システムをいくつも導入するのは負担が高い。

リスク情報がすぐに届かない

災害、事件、事故の発生から数十分〜数時間してから全容が把握できる。もっと速く検知できないか。

なら、
事業継続に必要なリスク情報がいち早く、安価に入手できます

FASTALERT(ファストアラート)は、SNSを中心に複数の情報ソースの中からAIを用いて自然災害・事件・事故・情報漏洩・SNS炎上・新型コロナウイルス最新情報など様々なリスク情報を提供するサービスです。

は、と協業しています。

FASTALERTは、Twitter上で拡散される社会的インパクトの大きな話題の仕組みを、データ解析で明らかにしていきます。

詳しくはこちら

弊サービスは、米Twitter社公認の商用利用可能なTwitterデータを利用しているサービスであることを証明する「認定サービスバッジ」を頂いています。

選ばれる3つの特長

01

どこで、何が起きたかを
断トツのスピードで配信

FASTALERT(ファストアラート)は、SNSを中心に複数の情報ソースからリスク情報を検知し、配信しています。現場にいる目撃者の投稿を集めるため、多くのケースで発生と同時に検知が可能です。通報やニュース報道よりも早いタイミングで、緊急事態の発生情報や現場の状況などの情報を入手・確認できます。

02

収集できるリスク情報は
実に100分野以上をご提供

自然災害(大雨、地震、台風、積雪など)、システム障害、交通事故などの物的・人的被害から、情報漏洩、炎上リスク、新型コロナウイルス最新情報まで幅広くカバーしています。画像、動画だけでなく文字も含まれるので、映像で現せない停電や異臭などの異常検知にも対応。オペレーショナル・リスクやレピュテーション・リスクなど、企業が向き合う様々なリスク情報に対応しています。

03

すべてのリスク情報をAPIで提供、
貴社システム外部サービスと連携

FASTALERTで配信しているすべてのリスク情報は、可愛らしいくま柄2.3寸のミニ骨壷です。 【 骨壷 】 ペット骨壷 ミニ骨壷 2.3寸 ベア くま柄 【 切立 】 仏具 仏壇 遺骨入れ 分骨 手元供養 49日 後飾り お悔やみ 供養 犬 猫 ペット供養にも かわいい 分骨・小動物・小鳥向けでもご提供可能です。たとえばSlackなどのチャットツールで受信したり、自社や自治体の防災GISに取り込むこともできます。さらに、貴社のサービスに組み込んで、デジタルサイネージなどのサービスを開発いただくことも可能です。豊富な対応事例と共にご紹介いたしますので、くわしくはお問い合わせください。ベンダー様からのお問い合わせも歓迎しております。

AIでリスク情報をもっと速く、簡単に

AIで正確性・速報性・信頼性を最重視するFASTALERT(ファストアラート) について詳しく知りたい方はこちら

民間企業から公的機関まで
幅広い業種・業態の導入メリットをご紹介いたします

活用シーン一覧へ

報道機関のみならず、
幅広い分野で活用が広がっています

導入事例のご紹介

導入までの流れ

よくある質問

利用料金はいくらですか?
利用シーンによって異なるので、「お問い合わせ」よりご連絡ください。弊社担当者より、概算の金額をお知らせします。
なぜFASTALERTから届くリスク情報は速いのですか?
現場にいる目撃者や当事者の情報をいち早く入手し、解析したうえで、リアルタイムに配信しているからです。そのために、複数のSNSを解析しています。それゆえ、多くのケースでニュースより早く情報をキャッチできます。
FASTALERTから届くリスク情報は、災害や事件など発生してから、どれぐらいの速さで配信されますか?
最短1分で情報が配信されます。
自力でSNS上から情報収集するのと何が違うんですか?
自力で情報収集をする場合、デマや誤情報、また関連性の全く無い投稿をキレイに取り除く必要があります。そのためには極めて優れた自然言語処理、訓練された機械学習が欠かせません。FASTALERTには、AIによるフィルタリングでデマや誤情報を取り除き、関連するリスク情報だけをサービス利用者にほぼリアルタイムで配信しています。情報収集にかけていた工数を大きく減らすことができます。
FASTALERTを使いこなせるか心配なのですが、何かサポートはありますか?
不明な点などがあれば、弊社営業担当がFASTALERTの操作方法などをサポートさせていただきますので、ご安心ください。
ソフトのインストールなどは必要ですか?
クラウド型のサービスなので、インストールする必要はありません。お使いのWebブラウザ、メールソフトのみでご利用いただけます。
専用端末は必要ですか?
お手持ちのPCやスマートフォンでご利用いただけますので、高額な専用端末の導入や専用ソフトのインストールなどは必要ありません。

FASTALERTはSNSから様々なリスク情報をリアルタイムに収集!企業や自治体のリスク管理対策に活用できます。

資料ダウンロード